読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIYサラリーマン・むく太郎EX

DIYにハマった不器用なサラリーマンのぼくが、お金をかけずに自分テイストで作った家具、雑貨、エクステリアをコツコツ紹介するブログです。

A4フレームと家にあった杉の角材で、ガラスキャビネットをDIY【その3】

DIY DIY-ケース DIY-セリア・ダイソー DIY-端材DIY

こんばんは。むく太郎です。

さぁ、今日も前回の続き!

 

w-d.hatenablog.com

 

材料不足だった、フレーム上部を組み込みました。

f:id:shakesound:20150505220805j:plain

 

ボンドで圧着。木ねじ(1000本程買った・・・)固定で一気に完成させるぞ。と思っていましたが・・・。こんなハプニング。

接地面が木の節でネジが頭から切れました。

f:id:shakesound:20150505221125j:plain

 

ホームドライバーでいつもどおりやっていたら、あれっ・・堅いな。電動ドリルのビッドをプラスドライバーに付け替えて勢いでやるかぁ!!

 

ビュン!ビューン!(バイクのアクセルを回し、吹かすことに似たノリ)いくで―!

 

ビューン!バキッ・・・・・・・・・・。

 

そして木材の中に胴体を残し残留。ここで頼れる弟、登場。

f:id:shakesound:20150505221639j:plain

 

ぼく「これ、どう対処したら宜しいでしょうか?」

弟「サンダーの刃を鉄工用に変えて、削る。それが早い方法。」

ぼく「よろしくお願いします。」

 

 

きれいに飛び出した部分は無くなりました!1カ所ネジ留めとボンドで再度固定。その間にA4フレームに補強をします!

f:id:shakesound:20150505222140j:plain

 

A4フレームはそのままではとても華奢(きゃしゃ)で衝撃にとても弱い状態です。

ここでダイソーの角棒を補強材として使います。ボンドでフレームに合わせ接着していきます。

 

全て補強する前にガラスを入れる部分を空けておく。

f:id:shakesound:20150505222419j:plain

 

フレームに木材を取り付けることにより、自動的にガラスの受けもできます。

図で表してみます。:青〇補強材先 赤〇ガラスをはめた後補強材取付。

f:id:shakesound:20150505224748p:plain

こんなかんじです。したがって枠の塗装はガラスを取り付ける前に行うのが作業的に楽かも。

 

今日も急用ができ、完成は延期です。ご覧の皆様、飽きずにチェックしてくださいね!

 

こちらも実は進めてました!お楽しみに!

f:id:shakesound:20150505225204j:plain

 

そう。トイレのタンク周り。今回も百均と端材が活躍しています。(予定)

日々勉強と違った視点を持つと、日常がもっと面白くなる。

そんなことを書いていけたら。いつもご覧いただきありがとうございます。

 

2016/6/7追記

w-d.hatenablog.com

 

1年後、こんな感じにショーケースをつくったよ!

 

では。じゃばら。