DIYサラリーマン・むく太郎EX

DIYにハマった不器用なサラリーマンのぼくが、お金をかけずに自分テイストで作った家具、雑貨、エクステリアをコツコツ紹介するブログです。

100円からのDIY!セリアで手に入るグッズと端材でウォールシェルフ!finish.

こんばんは。むく太郎です。

前回の製作からの続きです!

w-d.hatenablog.com

更新がまちまちになってきてしまいました。

隔週で勤務時間が変わるため、安定してブログアップをするのには、もう少し時間がかかりそう。

時間を作るのは自分という事でしっかり今後も更新いたしますので、チェックしてね!

では、こちら。

100円からのDIY!セリアで手に入るグッズと端材でウォールシェルフ!完成!

f:id:shakesound:20150527214551j:image前回とあまり変わっていません・・・。

劇的な改作を試みましたが、原点回帰しました。

すべり防止の三角棒をSPFに設置。

f:id:shakesound:20150527214602j:image

端材を見て何をするか考えた結果、機能性とシンプルさを取り入れることに。

写真のように棚板にストッパーとして端材を設置。

これでモノがおちません。

ダイソーの木材コーナーでかったまま眠っていたものが、ここにきて役にたつ。

f:id:shakesound:20150527214712j:image

塗装しました!

同じく買ったダイソーの水性ニスはチークをチョイス。

絵の具の筆は、細かい塗装がすごい捗る。

えっと、筆ももちろんザ・ダイソー。最高です。

(100円ショップはホームセンターだと思っている)

 

一番悩んだ電球部分は、この形がベストだった。 f:id:shakesound:20150527222859j:image

まだ壁付けはしていません。

もちろん、余っていた壁掛け金具を取り付けます。

f:id:shakesound:20150527223155j:image

後ろにスイッチの高さ分を垂木などで補い、壁と干渉しないようにしましょう。

今回買った材料代は、300円で済みました。

アイアンバー2本と6連LED電球1セット。

あとは家にあった端材。

なんでも考えれば、自分テイストのものが作れる

ちなみに台になっているのは、以前紹介した2×6のベンチ。

手作りが増えてくと質の良さももっと考えなくては。

おまけ

f:id:shakesound:20150527223328j:image 

トイレのボロボロだったドアもベニヤ板と工作材でリノベ。

色んな所、モノをリメイクしています。

何かいいアイデアを。

 

では。じゃばら。