DIYサラリーマン・むく太郎EX

DIYにハマった不器用なサラリーマンのぼくが、お金をかけずに自分テイストで作った家具、雑貨、エクステリアをコツコツ紹介するブログです。

今年はたくさん、トリに行く。年頭の抱負を並べてみる。

こんばんは。むく太郎です。

f:id:shakesound:20170102002843j:image

ガラッ….ハーイ。

そんな感じで迎えた2017年。

ぼくはこたつの中で、ピコ太郎さんのカウントダウンで新年を迎えました。

2016年後半にかけて、何かと話題を振りまいた彼の勢いに便乗して、2017年はぼく、むく太郎が大いにアピールしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします!

そんな元日にあたって、今年の抱負というか目標を並べてみたいと思います。

抱負①情深くなる。

f:id:shakesound:20170102002605j:plain

情深い人。2017年はこれがひとつのポイントになることでしょう。

ぼくの思う「かっこいい人」は「情深い人」

仕事関係でも、「いかに自分を売るか」という競争が過度に見られるようになりました。確かに対外的に自分をアピールすることは社会人として、必須です。

その姿が周囲の刺激になることもあるし。

でも、それが過剰になると誤った方向に向かって行ってしまう。

対処すべき問題をくだらない見栄や意地でないがしろにすることは、自分にも組織に全くプラスになりません。

職場や学校でも家庭でも言えること、「敵は、隣にいる同僚や友人、パートナーではなく、迫っている変化点」である。

こんな時代だからこそ、周りの仲間とどれだけ一緒に問題解決の経験を得られるかというのが大事になってくると思います。

そこに「情」というのは必要不可欠です。

ある日、先輩から聞いた縄文時代の話が忘れられません。

「毎日、生きるのに皆が必死だったのに今はどうだい。よく見まわしてみな。誰かが誰かを陥れてのし上がっていく構図。最後には、共倒れだ。」

間違っていれば、指摘して助け合う。少しでもこういう気持ちを持たねば。

抱負②健康になる。

f:id:shakesound:20170102002244p:plain

身体を大切にすること。そして、強くなること。

職業柄、仕事の時間帯が日によってバラバラなので少なくともしっかりした食事と睡眠をとること。これを目指します。

特に寝ないときはほんとに、頭が回らない

やっぱり常にDIYもそうなんですけど、新しい発見をしたいしアイデアも出したい。

そのためにも睡眠の質が悪いと集中力が欠けて、本当にダメ。

あと、もうこたつでは寝ません。

この新年を機にね、生活にメリハリをつけます!

スポンサーリンク

 

抱負③DIYで暮らしを変える。

f:id:shakesound:20170102001959j:plain

DIYも早いもので3年目。

今までと同じようにモノつくりはしていきますが、今年はより「実用性のあるもの」、そして「暮らしが楽しくなるもの」を意識して、やっていきたい。

例えば、机の天板ひとつでも素材の特性、美しさなどを最大限に生かすこと。

肌触りや木目の美しさに「ホッと」したり、完全オリジナルのデザインで「創造力」をやしなったり。

それが何より「心のゆとり」になることで少しでも、今より暮らしがよくなるようにしたい。

そんな体験から「やってみたい」という誰かのきっかけになれれば、ぼくは最高にうれしいのです。

そんな感じで今年もよろしくお願いいたします!

年々、季節感も喪失してしまっているような、日々をただ消化しているような毎日を変えていくのは、自分自身の想いと行動です。

今挙げた3つの軸を大事に今年もお付き合いしてもらえたら、幸いです。

情も環境もDIYも。受け身ではなく、しっかり大事なものをトリにいく所存です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

では。じゃばら。