DIYサラリーマン・むく太郎EX

DIYにハマった不器用なサラリーマンのぼくが、お金をかけずに自分テイストで作った家具、雑貨、エクステリアをコツコツ紹介するブログです。

くるみの無垢材から落ち着きのある店舗看板をDIY

むく太郎です。

f:id:shakesound:20170103222403j:plain

今年初のDIYは、めちゃくちゃ重要な製作でした。

無垢の板から看板をつくる。

f:id:shakesound:20170103140955j:plain

食べても大好きなくるみ。くるみとレーズンのパンは、最高だ。

そんなくるみの無垢材から店舗用の看板をつくります。

お連れさまのお店の看板です。

今ついている看板もぼくが、DIYを始めたばかりのころにつくったもの。

あの頃より、お店もぼく自身もアップデートしたし、年明け心機一転変えることに。

英語でウォルナット。聞いたことある方も多いかと思います。

やっぱり木目の美しさが、引き立ちますねぇ。 

深い茶色のくるみを、ダークウォルナットっていうんだって。

お店のイメージに直結する看板だから自然と気合が入ります!

では、作業に入りたいと思います。

 

サイズを決め、カット。

f:id:shakesound:20170103140824j:plain

購入時、W700mm×H250~300mm。

これで2,000円だから高価だよね。

そのままでは大きいので、200mmほど切り落としました。

丸ノコで切ったとき、すごくいい香りがしました。

今日は暖かいから、少しだけ春を感じた1月3日。

もう形はこれで決定!

 

のこやすりでエイジング

f:id:shakesound:20170103140847j:plain

あとは、ディテールをつくること。

やはり少しくらい、エイジングしてアジを出したい。

このシントーののこやすりは本当に万能。

削るという作業のほかに、こういったエイジング加工に大変重宝します。

他にもハンマーやカッターなどでさりげなく、キズをつけていきます。

終わったら、#60の紙やすりで磨き、馴染ませましょう。 

続いては、文字のステンシル。

f:id:shakesound:20170103211933j:plain

ステンシルで木材に文字を写していきます。

書きたい文字を印刷した紙を養生テープで木材に直接貼り付け、デザインナイフでカッティング。

このDIYの中で、一番苦手な文字の切り抜き。

f:id:shakesound:20170103211848j:plainつらい・・・。自分、不器用ですから。

手がプルプル。

スポンサーリンク

 

f:id:shakesound:20170103211912j:plain

終わったー!!

この作業が一番時間かかってます。

一息ついたら、早速ステンシル!(bなどの〇部分を忘れないように)

今回使った塗料は、これ!

f:id:shakesound:20170103214653j:plain

その名もヌーロ。ぼくは、白をセレクト。

ちょっとだけ使いたいっ!

そんな今回のようDIYに非常に使い勝手のいい塗料。

歯磨き粉に似た感覚で使用できます!

使いたい分、塗ろっ!ってね。

養生(マスキング)テープの上に垂らして、うすく。

ポンポンポンポン。

いつの間にかに、とんとんとんとん。

トン・トン・トン・トン・日野の2t。

このリズムでやれば、安全にステンシル出来ますよ。

f:id:shakesound:20170103215242j:plain

そんなことをやりつつ、終了。

10分ほどたったら、固まる前にテープを剥がしましょう。

ステンシル完了。

f:id:shakesound:20170103211937j:plain

まぁまぁだ。

ちょっとくらい、かすれていたり、うまく塗料がのっていないほうがシャビーな雰囲気が出てくれる。

それとマスキングは、はがれるスプレー乗りなんかを紙に吹き付けておくと、ぶれずに作業できます。

余計なところまで塗ったら、ショックだもんね。

仕上げにあえて、これ。

f:id:shakesound:20170103220139j:plain

この木製食器用オイル。

いつもはカッティングボードやカトラリーに塗布していますが、看板にもいいのかなって。

屋根のある場所だから、そこまで雨風にさらされることもないでしょう。

このね、塗った後の木材の輝き。まるで水を得た魚。

ぜひ、実感してほしいです。

おっと、時間だ。

せっかくもう少しで完成(取り付け)だってのですが、もう夜だ。

外壁(漆喰壁)に取り付け作業は、周囲に迷惑なので明日に持ち越し。

これが、今の状態。

f:id:shakesound:20170103212753j:plain

これがどうなることやら。

落ち着いた、趣きのある店構えになれば。

では、じゃばら。

読んでくれたあなたにおすすめ! 

w-d.hatenablog.com